ミドルレンジキーワードとは?その魅力と探し方と仕込む時期

グーグルクローラー
TAKA
『特化ブログ実践記』です。6000PVを維持してます・・6133PVでした。 

昨日の今日なので、もう少し下がるかと思ったのですが・・いい感じですね。

ショートレンジキーワードの質と内部リンクが効果的だったようです。更新していないせいもあるのか、1日のアクセスの流れも綺麗な右肩上がりです。

アクセス

このブログの最終目標PVは、12月末に2万PV安定です。

アドセンス報酬は、ジャンル的に弱めなので15万~20万に設定しています!ですからASPを絡ませて、25万くらいの資産ブログにします。

TAKA
その25万円で、年明け、一人ハワイに行ってきますw♪

ここまでがこのブログの目標ですね・・リアルでしょw。 

その目標達成のために、ここから仕込んでいくことは何か?

現在、9月末近くですからね・・・やはりミドルレンジキーワードしかないですね!

『ミドルレンジキーワードを制するものは特化ブログを制する』と言われるほど、大切なキーワード選定になります!ということなので、ミドルレンジの魅力と探し方、あとは仕込む時期などを説明しますね♪でわ、スタートです!

ミドルレンジキーワードとは?

ミドルレンジキーワードとは季節性や行事、さらにはイベント事などを先駆けて狙っていくキーワードのことを言います。

仕組む時期は、3ヶ月前がベストとされています。

『特化ブログ実践記』で言えば、2017年の年末ライブや歌番組・・・特に紅白などはこの時期に書いてしまいます。つまり、未来予想記事ですね!もちろん、状況による修正は必要ですよ。

TAKA
因みに、まだ誰も書いていない方がベストです。

とっとと書いて、ポジションを先取りしましょう!

※ブログパワーが弱い方は、ライバルチェックをしっかり行ってから書いてくださいね

ミドルレンジキーワードの探し方

ミドルレンジキーワードはこちらから基本のキーワードを探してください!無料です。

『Yahoo!公式ラーニングポータブル』

※現在、9月末なので2018年1月のミドルレンジキーワードを探す方がいいかもしれません

ただ、ここに書いてあるのは、あくまでも「基本」ですから「基本」キーワードをベースにして、あなたのブログとの関係性を吟味していろいろ組み合わせを考えてみて下さい。

ミドルレンジキーワードの魅力

ミドルレンジキーワードを仕込む理由は3ヶ月後にアクセスを爆発させることと、ショートレンジと同じく、ブログのSEOを強くすることです。

ただ、ショートレンジと違うところは3ヶ月後なので、最初はアクセスが小さいです。時期やイベントが近づくことで、検索需要が増えるのでアクセスが上がっていきます。

TAKA
この、ちょっとずつのアクセスが重要なんです。つまり、Googleのクローラーが何回も巡回してくれるから重要なんですよ。

先取りしてるので、じっくり見てくれますよ!Googleにあなたのブログを早く認めさせましょう!

ミドルレンジキーワード・・・まとめ

ショートレンジより、ミドルレンジを多く仕込む方が、ブログのSEOは早く強くなります!ですから、3ヶ月後の記事をどんどん書いてください!

TAKA
じわじわが、決め手になります!・・・じわじわですよw。

現時点では、どうすればアクセスが上がるか?と考えるよりどうすればブログのSEOが強くなるか?を考えて記事を仕込む方がベストだと思います。

初心者の方には、少し難しい表現かもしれませんが・・・ミドルレンジキーワードを仕込むと、だんだんわかってきます。とにかく、インプットしたらアウトプットです!JUST DO IT !