『資産ブログ』ジャンルの決め方!記事作成に困らないボリュームが必要?

ジャンル
TAKA
単純に、『資産ブログ』としての位置づけにあるのが、「特化ブログ」であり「オウドメディア」です。『資産』にならなければならいので、重要なのはジャンル設定になります。

ジャンル設定を間違えることで、アクセスが集まらなくて、「資産どころでない!」・・・・よくある話です。

ということなので、今回は『資産ブログ』のジャンル設定と全体像を説明します。でわ・・・・スタートです!

『資産ブログ』はボリュームがすべて

見出しでも結論から書きましたが、『資産』になるブログを作るわけですから、それなりの需要が・・それも長い間・・出来れば数年間は続くのが理想です・・つまり

検索されるキーワードのボリュームの大きさを中心に、ジャンルを決めなければならないと思います。ですからジャンルの枠を「絞る」のではなく枠を広げる作業が必要になります。

・『黒革の手帖』ではなく→『ドラマ』

・『白石麻衣』ではなく→『乃木坂46』もしくは『坂道シリーズ』

・『ディズ二ーランド』ではなく→『テーマパーク』

・『進撃の巨人』ではなく→『漫画』

例題としてはこんな感じです・・・『資産ブログ』は大枠でジャンルを決める!大枠でジャンル設定することで、絶対的な検索ボリュームを確保できます。

大枠ジャンル設定は記事ネタに困らない

記事数は最低でも300記事は必要になります。ということは、ネタに困らないことが重要になりますから、例題のような大枠設定でのジャンル設定がベターになります。

TAKA
私の資産ブログの定義というか基準値は、ブログをはじめて6ヶ月後に、月のPVが60万PV以上、アドセンス報酬平均20万円以上です。会社員で6ヶ月後には20万円の昇給はないですよね?

あくまでも私の資産ブログの考え方ですが、やはりPVの安定とネタの多さは絶対に必要ですからジャンルは大枠で決めます!・・・結局は検索のボリュームがすべてなんです。

好きなことで、検索ボリュームがあるのが理想

ただ、全体の検索ボリュームがあるからと言って、苦手なこと、興味のないこと、やりたくないことは、ジャンルに選ばないでくださいね

理想は、好きなことでジャンルにしっかり検索ボリュームがあればいいですね。

TAKA
私も芸能人のゴシップ系は苦手です。検索ボリュームがあっても、ジャンルに選びません。

少し極端な例を紹介しますが、あるディズニーランドが大好きな家族が無料ブログを始めました。

その家族は、年間最高で300回もディズニーランドに行くほどのディズニー好きです!300回ですから、ほぼ毎日、リアルなディズニー情報が更新されます

もちろん、記事ネタに困りませんw!それも、ユーザーが求めるリアルな情報ばかりですからPVはうなぎのぼりです!

いつしか、ディズニー好きなら誰もが知っている「家族のブログ」として有名になり、その後ブログ記事の監修による著書やディズニー攻略本なども発売され、今では印税も入っています!

一説の話によりますと、その家族はディズニー側からディズニーの著作権関係の画像の取り扱いも許されているという話です。

ちょっと極端な例でしたが、好きなジャンルで尚且つ検索ボリュームがあると、成功しやすいということを言いたかったのです・・・。

TAKA
因みにこの家族は、「ブログ稼いでやろう!」とはまったく思ってないです。それが証拠に今もアメブロですから・・・。(おそらく現在ではアメブロからなんらかの収益は頂いてるとは思いますが・・)この家族は、好きなことをとことん突き詰めてブログで情報発信してたら、検索ボリュームを独り占め出来たので、凄いことになってた・・ということですね。

再現性可能なブログ手法で記事を量産する

まとめになりますが、検索ボリュームがあるジャンル設定が出来れば、あとは正しい方法、それも再現性の可能な方法で記事を更新していくだけです。

正しいキーワード選定、正しいライバルチェック、正しい記事の書き方を完全に自分のモノにするには、数をこなすしかないですね数をこなすことで、再現性可能なスキルとなります。

私は今、自分の好きな日本酒で資産ブログを作る計画を立てています。検索ボリュームは高いですし、先ほど紹介したディズニー家族のように、楽しみながら記事が書けます。

キーワード選定もライバルチェックも無敵ですw!こうして楽しみながらブログ運営できるといいと思いませんか?またいろいろ発信しますね!でわ・・また。